必ずお読みください!

家づくりで大切なことは、「いくら借りられるか」ではありません

今のアパートの家賃と同じ金額の返済で済めば、ゆとりのある生活が実現できるのです。

家族の笑顔も広がります。

坪単価を安く表示して、オプションを

増やしていく提案は一切いたしません。必ず、明確なご提案をさせていただいております。

デザインハウスからのメッセージ

と、いつも言われ続けて小さい子供は成長していきます。

このままではいけないと思いつつ一戸建てなんて無理だと思っているあなたのために、デザインハウス周南は出来ました。

住宅展示場で営業マンに「私たちでも家は買えますか?」と聞くと、

すばやく計算した営業マンは、

と、さも当たり前のように限度額いっぱいの資金計画書を言葉巧みに自信もって誘います。

家づくりで最も大切なことは、いくら住宅ローンが借りられるのか?ではなく、

を考えなければなりません。ごまかされて

「今はきついかもしれないけど一生に一度の家づくり、将来は少しは給料も上がるから少しぐらい返済をがんばっても大丈夫!!!」などと言って返済できるほど住宅ローンは甘いものではないのです。私どもは、大切な子供たちの教育費や、年に数回の家族旅行、遊園地にだって家族みんなで行って楽しみたいのです。

住宅は高い買い物ですが、家づくりが人生の最終目標ではありません。楽しくゆとりのある暮らしをすることが本当の目的です。

デザインハウス周南は「本当にあった、安くて良い家」です。是非、その目でお確かめください。お問い合せをお待ちしております。

デザインハウス周南  代表取締役 藤中 健一